歯周病治療

歯周病治療

こんなお悩みはご相談ください

● 歯磨きをすると血が出る
● 起床時に口の中がネバつく
● 口臭が気になる
● 歯茎に痛み・かゆみ・腫れがある
● 歯がグラつく
● 歯と歯、歯と歯茎の間にものが挟まる

当院の歯周病治療について

歯周病は高齢者の病気と思われがちですが、30代、40代から前述のような症状を感じる方も多いようです。

こうした歯周病の初期症状は初期の状態でケアすれば状態を保つことができますが、放置してしまうと徐々に状態が悪化し、最終的には骨が溶けて歯がぐらついたり、抜歯が必要となる深刻なケースもあります。歯周病は早期発見、早期治療が何より重要なのです。

当院ではクリーニングによって、ブラッシングでは取り除けない歯石を丁寧に除去します。歯周ポケットの中に入り込んだ歯石まで取り除くことで、歯周病の原因菌を徹底的に除去するのです。

その後は適切なブラッシング指導と定期的なクリーニングでお口の状態維持に努めます。以前は「不治の病」とも言われた歯周病も、適切なメンテナンスでケアすることが可能です。

歯周病治療の通院間隔ついて

歯周病の治療は急性期では2週間から1ヶ月に一度程度の、状態が落ち着いた後にも3ヶ月から半年に一度程度の定期的なメンテナンスが必要となります。 将来にわたってご自身の歯と歯茎を守るために、ぜひ間隔を守ってご来院ください。 当院では診療予約も可能となっています。お気軽にお電話ください。

ご予約・ご相談はお気軽に

       

辻堂で歯科・歯医者をお探しの際は
 お気軽にお問い合わせください。